スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

今夜は当直

いよいよ衆議院総選挙が明日に迫った今日、私は大学で当直してます。病棟も少し不穏ですがいまのところ大幅な変化はありません。さて昨日はボストンに居た時に一緒だった先生と久しぶりにお会いして飲みました。行ったのは「鮨なかざわ」。私の大好きな店のひとつです。ほんとに小さな店で、カウンターと小上がりが一部屋のみの鮨屋さんです。しかしなんとなく落ち着く空間なのです。生ビールがおいてなく、瓶ビールのみと言ったところもこだわりがあります。ご主人はまだお若いのですが小池徹平似のいわゆるイケメンで、非常に感じのいい方です。このN先生とは学年が10も違うのですが、同時期をアメリカで苦労した共通経験があるためか同志のような感覚です。実際この先生につらいとき励ましてもらったことも多々あり、感謝に絶えません。おいしいお造りや焼き魚、最後は握りで至極の時間を過ごしました。お料理6000円の飲み物別で頼んだのですが結構冷酒も飲んだりしましたが一人8000円で済みました。お寿司やのカウンターで食べるにしては安くないですか?ここほんと隠れ家的存在なのであまり知られたくないのですが、一押しですね。
二次会はあまりお飲みにならないN先生には申し訳なかったのですが、またミスターバーボンへ。やはり街中に来たらここでしょって感じですね。ほんとにいろいろな話をして有意義でした。(翌朝は有意義ではありませんでしたが。。。)人の縁とはほんとに異なものですね。だから出会いはほんとに大切にしたいものです。リチャード・ドーキンスもN先生に勧められて(原書でとのことで)英語で読みました。歯ごたえありましたが心打つものがありました。(「利己的な遺伝子」)。いろいろな人によくしてもらって(良くしてくれない人もいっぱいいますが。。)私は幸せだなと改めて感じた夜でした。
今夜も落ち着いているといいな。。
スポンサーサイト
.29 2009 医療ねた comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://invivochip.blog95.fc2.com/tb.php/92-b076c6c4

プロフィール

前橋太郎

Author:前橋太郎
前橋太郎(まえばし たろう)
某大大学院医歯学総合研究科 寄付講座准教授
日常診療における疑問をベンチで解決することを目指すphysician scientist。スローランとザスパクサツ群馬をこよなく愛する。

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。