スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

感謝するということ

先日約9年行っていた外勤の病院を辞めた話をしたのですが、先週の木曜日、新しいJクリニックに初登院しました。しかしながらここは誰かの後継でなく、新規開店の外来なのでなかなか患者さんが来ません。午後2時半から始めましたが、なんと終了の5時半まで、ひとりも患者さんが来ませんでした。これにはさすがに参ったなあ。。。なんかすごくバツが悪くてね、、お給料もらうのが申し訳ない感じでいっぱいでした。そこで私は思いました。前の病院では(というかどこでもいつも)患者さんが多くて、大変で特に大学なんかは朝8時15分から始めて、いすから立てるのはエコーのときだけで、終了は大体14時。約6時間やってる。こんなのいやだーってよく思ってるんだけど。やはり一人も患者さんがいないってのはさびしいことです。なんと言っても患者さんあっての医者なんだと痛感しました。
これが分かっただけでも職場変えてよかったかな。。先日例のK大学のM先生がまたご本をすすめてくれました。「あなたが幸せになる宇宙の必然」(マガジンハウス、穴口恵子、ゲイリークイン著)最近何とか読み終えましたが、いつものようにスピリチュアルでほぼいつもの内容とおんなじなんですが、私みたいについつい戦闘モードになりやすい人格にはいいチューンナップになったようです。
でも来週も患者さんゼロだったらどうしよ;;いよいよクビかな。。。さあ来週木曜日、前橋太郎はJクリニックで何人の患者さんを診ることになるんでしょうか?!乞うご期待!!(ってまじでしゃれになんないからね。。)
スポンサーサイト
.05 2009 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://invivochip.blog95.fc2.com/tb.php/55-990cb44c

プロフィール

前橋太郎

Author:前橋太郎
前橋太郎(まえばし たろう)
某大大学院医歯学総合研究科 寄付講座准教授
日常診療における疑問をベンチで解決することを目指すphysician scientist。スローランとザスパクサツ群馬をこよなく愛する。

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。