スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

J2第25節、対湘南戦観戦記

週末から続いた雨ですっかり涼しくなり、秋の気配を感じるようになった21日、薄暗く、雨が断続的に降る嫌な日でした。前節、FC東京との戦力差をいやというほど見せつけられ、あれほど違うと結構納得できるなと思ってましたが、栃木が勝ったと聞いて、本当に栃木は昇格するんじゃないかと感じました。さて、今日は久しぶりに先輩のU先生とのバックスタンドでの観戦です。この雨ではなかなかライトなファンは誘いにくく、こうした時はコアサポに限りますね。湘南の応援団もバックにはぎっしり詰まっていて、気勢をあげています。ザスパカップにビール買ってスワン(これって何者かね?あとで詳述したいと思います)のあまりおいしくないカレー味のフライドポテトをつまみに陣取り、U先生を待ちます。先生もザスパカップにビールで現れ、今日は勝ったら飲みいくぞと用意して来た「なご0や」の割引券を雨にぬれないように大事にバックパックにしまいました。
さあ試合開始、今日はなんとリンコン、アレックスの2トップ、涼君は欠場で、竜樹、クマ、サク、マツの中盤、ソウタロー、とパッションの両サイド(大丈夫か?)とバックはゾノとミク、GKは北君の4-4-2の布陣。
対するベルマーレも最近昇格争いから消えかけそうな11位、反町監督をしてももがいている状態。しかし長身の田原、いやなアジエルはベンチスタート。去年ザスパにいた菊池が14番で先発。
前半から、竜樹がよく動く、クマもサクもパスがいい、ソータローもいつになく上下運動を頻繁にしているし、いつかの鳥取戦などに比べると運動量は格段に増えている。北君のミスキックもかなり減った。湘南も5番の右からの駆け上がりと、大介の動きがよく、バイタルエリア内には入ってくるが、ザスパのライン統率が整っていたのと、最後も精度が欠け(特に大介)決定的なチャンスはほとんどなかった(北君とファインセーヴと、マツのシュートブロックがあったかな)。目を引いてだめだめだったのはリンコン、まじでまったく動かない、試合後の伊藤君のレポートにブラジル人2トップのめどがたったとか、リンコンのポストプレーを起点とした攻撃とか会ったけど、私にいわせれば、「パチンコの釘」。ただ立っているだけで、たまたまボールが当たってる感じ。アレックスが献身的にチェイスしたり守備したりしてたのとあまりに対照的だった。まずはヤスに謝れといいたい、そしてできれば早く9番外してほしい、さもなければ9番にふさわしいプレーを見せてほしい。レポートに「気分屋」とあったけど、プロが気分でプレーされたら金と時間払って見に来ているサポーターはたまらない。そんな「情緒不安定」なやつはいらない。
試合はマツのいつもは「入らない」のでお約束のミドルは無回転みたいなグラウンダーになって、GK西部がいったんキャッチしようとするもその手をすりぬけてゴール!!結局前半のこの1点が決勝点となった。
しかし、後半最初のシュートの嵐や、竜樹のもう少しでバーのなかだったゴール、もしくは万代のロスタイムのシュートなどは入れなければいけないシュート。今回は勝ったけど、あれを決めないと次のFC戦、特にホーム徳島線は鳥取の二の舞になる危険性があると思う。
そして副さん!選手交代が遅すぎる!リンコンは全く機能してないんだからせめて後半早めに万代と交代すべきだった。柳川は田原が入ったらすぐでしょう。
しかしサッカーは面白い、これだけ、シュート外しても、リンコン使えなくても、采配ミスでも湘南相手に勝つときは勝つ。勝因をあげるとすれば、今日は中盤の運動量が多く、ゴール際の守備の集中力が高かったことだろう。
特に竜樹。きっとこれからがんがんかき回してゴール取ってくれるだろう(副さんが前で使えばだけどね)。
何しろ、昇格に首の皮一枚のこった大事な一勝でしたね。今週末もブログで勝利を報告できることを期待してます。
ちなみに試合後、U先生と雨の中、歩いて岩神のなご0みやに行き、「軽ーく」祝杯をあげました。
誕生日が近くなると20%引きの割引券くれるのでさっそく(まだ1ヶ月ほど誕生日までありますが)利用!
有効利用でしたね。
スポンサーサイト
.24 2011 サッカー comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://invivochip.blog95.fc2.com/tb.php/180-a8b46bc4

プロフィール

前橋太郎

Author:前橋太郎
前橋太郎(まえばし たろう)
某大大学院医歯学総合研究科 寄付講座准教授
日常診療における疑問をベンチで解決することを目指すphysician scientist。スローランとザスパクサツ群馬をこよなく愛する。

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。