スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

天国に届け!クマ、涼2発で堂々逆転勝ち!(鳥栖戦2nd leg観戦記)

涼しいのか暑いのかよく分からない毎日ですが、皆さんお元気でしょうか?
午前中はMK病院でうちのお婆さんの検診(なんと10年ぶりの受診!!)と子供たちの
予防接種をし、お昼に医局にあがって昼食を取ろうとしたら、わがG馬県代表の健大高崎高校が甲子園の
開幕戦を戦っていました。すでに6回でしたが、3-6とリードされており、ちょっと残念でしたが、テレビ見た直後に3塁打から1点返し、またバッターのスイングを見ていてとなりにいた神経内科のN先生と「これはまだわからないかもねー」などと言っていました。

さて今日は車検です。春の事件以来ディーラーを変えて近くのト0タにしました。車検なのでトランクを片付けようとあけたらなんだかカビくさい。。なんとトランクに水が入ってしまったようで、ゴルフバックがかびてしまったのです!(K先生に言ったら怒られそうだな。。)気を取り直してディーラーにいくと、対応はまあまあ。
きっと事前に顧客情報が入っていたのでしょう。お店でテレビがついており、なんと健大、9回表に逆転してそのまま勝ってしまったのです!すごい!完全に劣勢だと思っていたのに、たいしたもんだ!と思い、なんでこういうことが最近のザスパには起きないのかなとちょっと寂しく思ってました(フラグです、ちょっと長すぎだったですかあ~?)。余談ですがトランクの水は以前につけた外付けアンテナの配線のためだったようす。いったい何を点検してたんですかね、ネ0ツト0タは(怒)。また何回か携帯にメカニックから電話があって修理についての報告がったのですが、その相槌がどうも気に入らない。お客に対して「うーん、うーん」はないだろう。それでも前のディーラーでは見つけてくれなかったいろいろな問題点をリーゾナブルな回答で答えてくれたのでまだいいとしよう。代車はパッソ、自分のイメージと間逆ですね(笑)。

さて、子供の送り迎えも済んで、いよいよアウエイ鳥栖戦。バンダイは鳥栖からのレンタルなので(一応ね、片道切符だけど)契約上出場できず、マツは4枚目累積、ミクは負傷と3枚落ち。スタメンを見ると、なんと中村がボランチの位置に。柳川が初スタメンでCB,タツキが中盤で、両サイドは最近定着しつつある(?!)ソータローとパッション。FWはアレックスと涼。確かにスカパー解説の倉田さんが言ってたように、連携に難ありかなって感じ。鳥栖も一人累積で出られないが、池田圭とトヨグバのFWは先週と同じ。
最初に先日急逝した松田直樹選手に黙祷。奇しくも今日は8月6日だ。
さて試合開始早々、懸念されていた守備の連携のまずさが浮き彫りに。ラインは整わないし、バイタルエリアでのマンツーもはっきりしない。と思っていたら柳川がゴール前でトヨグバにボールを奪われる大チョンボ。北君と一対一になるも、北君の神セーブで何とかゴールは防いだ。そしてこれが鳥栖にとっては「痛恨のミス」となるのです。
完全に鳥栖に押し込まれる形の前半。ついに26分、クロスに飛び込んだ池田にゴールを決められてしまう。。
もう今日は試合になってない。。これは前半に何点取られるんだろう。。鳥取戦の悪夢が脳裏をよぎり、夕食もあってテレビ消してしまったのです。
夕食後、まあ最後まで見届けるかと、スカパー点けたらハーフタイム。なんとまだ0-1.
じゃあ後半は見るかと思ったら、開始早々、動きが違う。えっ、前半のチームはなんだったの的な動きのよさ、パスワークのきれいさ、スペースに走りこむ運動量。
と思っていたら、きれいなパスワークからクマの流し込むようなゴール左隅へのファインゴール!!その後の喪章を天に掲げる祈り、、松田選手に対するものなのでしょう。やはりG馬のサッカークラブとして今日は(後半は)気合が入っていたのでしょう。
その後も動きよく、コーナーキックから柳川がヘッド、GK室がファインセーブで弾くも涼君がなんとヘッドで押し返し、なんと逆転ゴール!!!
守備もなかなか安定し、やはり柳川は大きいのでセットプレーでの守備には安心感があるね。みんなよく足が動いてました。ロスタイム4分は長いと思ったけど、実際は5分で試合終了。クマの涙のヒーローインタビューが印象的でした。京都戦、水戸戦と追いつくも突き放される試合があったため、こんな逆転試合はFC東京戦以来じゃないかな。急造フォメでかつ主力落ちでよくアウエイで勝ったと思います。
やはり運動量かな、後半は玉際も厳しく行っていたし、基本的に走らないとだめ、プレスかけないとだめってことですね。いやいい逆転劇を2度も見られた一日でした。最後まであきらめない。分かってるけどなかなかできないことだよね。
しつこいようだが、ト0タねた。夕方車を引き取りに行ったら、明細書をくれたんですが、担当の営業のひとに項目について質問するも答えられない。またアイスコーヒー出してくれたのはいいんですが、まだ人が飲んでるのに、自分のごみをグラスの載ってるトレイに担当の営業のひとが載せてきました。
まったくト0タって日本を代表する一流企業じゃないの?基本的な接客しようよ、それともなに?いい車売ればそれでいいって?それじゃ実験だけしていいデータ出せば、どんな態度とっても偉くなれると信じてる誰かと同じジャン(笑)。
スポンサーサイト
.06 2011 サッカー comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://invivochip.blog95.fc2.com/tb.php/178-9eb88c4e

プロフィール

前橋太郎

Author:前橋太郎
前橋太郎(まえばし たろう)
某大大学院医歯学総合研究科 寄付講座准教授
日常診療における疑問をベンチで解決することを目指すphysician scientist。スローランとザスパクサツ群馬をこよなく愛する。

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。