スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ボストン学会記(6)

6月6日これまた快晴。すがすがしい代表的な6月のボストンです。またもや早く眼が
覚めてしまい、またシューズを履いてウエア(昨日洗濯したやつね)着て、出発。6月6日朝コモン今日はあまり遠出せず、ボストンコモンの周りを走ろうと決意。ボストンコモンの立て札のところからボイルストンに向かって走ります。ピアノ店のならぶ通りぞいに走ると緩やかなのぼり、ところどころ浮浪者がいます。走ってる人もいますがほとんどが通勤客風、6時だってのに早いんだよね、意外とアメリカ人(特に
ユダヤ人は)って。6月6日朝コモン2ボイルストン駅を曲がるとさらに緩やかに上ってパークストリートへ。そこを左に曲がると、ぐっと坂になり、会談がステートの前に出てくる。ここが最高点でそのあとは下り、パブリックガーデン方面に下る。6月6日朝パブリックガーデン
何かのイベントがコモンであるらしく、トイレ工事の馬鹿でかいトラックが並ぶ。ここをまっすぐ走りきるともとの縦看板のところにもどる。一周約6分、きっとコモンの外周は1マイルになっていると思った。ここを5周して、あとはパブリックガーデンをゆっくりジョグして終了。6月6日朝パブリックガーデン26月6日朝パブリックガーデン36月6日朝パブリックガーデン4いやあDuckのかわいらしいこと。こんな公園が近くにあったら毎日走っちゃうよね(ホントか??)。
この後、学会に出て午後は約束してた院生ちゃんとのハーバード、MITツアーを引率しました。ケンドールからあんなにMIT遠いとは思いませんでした。何せ、MITなんていまから14年前に卓球部の先輩のK先生をこちらも初めてなのに案内して以来ですから。ハーバードインターナショナルオフィスのAu Bon Painでランチを取りました。院生ちゃんがちゃんとサンドイッチの注文ができていることに感心。これで明日の発表もいけるかな?
ハーバードクープとパピルスで買い物、ふう、頼まれていたおばあさんのカード買いましたよ。
MITからバスに乗り(チャーリーカードって便利ですね)、ハイネスで降りて、Dラインでロングウッドへ。
ロングウッドタワーやベス、ジョスリン、ダナファーバーあと医学部と院生ちゃんは世界有数の病院に感動していたようすでした。エンダースの入り口の回転ドアとか見るとほんと懐かしかったです。

夕食は5年前も当時留学してた「優良物件」S先生と行った、「Elephant Walk」へ。6月6日夕エレファントウオーク
ここはほんとに不思議なレストラン。カンボジア料理とフレンチの融合なんです。なんでも創業者は当時のポルポト政権から逃れてきたとか。頼んだのはRocLacというサイコロステーキのような料理。絶品です。それでも量が多くてdoggy bagに入れてもらいましたが。奇遇だったのは、院生ちゃんと食べていてワインで眠くなっていたら、肩をたたく人が。なんと昔のラボの同僚、RCとJSでした。ほんとに奇遇で素敵な夕食になりました。みんなはげてきたのは歳月の証拠かな。。まあ私が一番軽症ですが(笑)。それにしても一緒に苦労した仲間というのは外国人でもいい友達になるものなんですね。

スポンサーサイト
.10 2011 研究 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://invivochip.blog95.fc2.com/tb.php/175-1d10e320

プロフィール

前橋太郎

Author:前橋太郎
前橋太郎(まえばし たろう)
某大大学院医歯学総合研究科 寄付講座准教授
日常診療における疑問をベンチで解決することを目指すphysician scientist。スローランとザスパクサツ群馬をこよなく愛する。

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。