スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

長崎学会(ジョグとおいしい魚と原爆)(1)

夏にサマーセミナーで訪れた長崎。しかしその際はハウステンボスだったんで、市内は初めて。
11月11日朝、ここM市を出発。某先生と飛行機の座席が隣になるアクシデントに因縁を感じながら
午後2時半ごろ到着。ホテルは「アパホテル長崎駅南」学会のサイトでとったのですが、一泊8500円で
朝食付き。しかし接客がいまいちでした。客室が何階かも教えないし、長崎市内の地図を求めると、ないの即答。
その脇にあったラックにあっさりあるなどちょっとどうかなと思った。ランニングコースも教えてくれないし。朝食は和食はそれなりにおいしかったが、洋食は悲惨。保育園のおやつみたいな食事。15時にいったん帰っても掃除しておらず、挙句の果てに電話が来て、「掃除したほうがいいですか?」。もうアパホテルには泊まらないだろう。さて専門医セミナーにも出席し、夜はうちの院生ちゃんが食べログで探した「菜魚」で飲み会。賑橋のすぐそばの細いアーケード街の脇にある小さな店。101111_2224~01
お刺身がおいしいこと!特にひらまさ。はまちかと思ったが「ひらまさ」とのこと。食感もこりこりしててなかなか関東ではお目にかからない。また長崎は麦焼酎とのことで、101111_2035~01
この壱岐ゴールド、翌々日もこれにお世話になりました。圧巻はかに。101111_2126~01
いやおいしかったです。店のおばちゃんも親切な方で非常に「緊張した」なか、和やかな雰囲気にしてくれました。いろいろな意味でありがとうございました。皆さん、ここ絶対お勧めですよ!

さて、翌朝は絶対走ろうと思っていた私。酒量を抑え、翌朝6時におきていざジョグ開始!
出島方向へ走って、グラバー邸から大浦天主堂へ。何しろ坂が多い。101112_0653~01
101112_0655~01
グラバー園を坂下から拝見、まだ開園前なんで(6時台だからね)。
その後は「長崎龍馬の道」という赤いのぼりが沿道にある道をひたすら北へ向かいました。グラバー園から終点まで全長3.7kmです。中華街やアーケード街をとおりますが、ほぼ歩道が完備され走りやすい道です。
101112_0705~01101112_0709~01こんな感じです。長崎といえば、龍馬!
やはり亀山社中と、龍馬さんの像は見ないとと思い、地図を片手に向かいました!101112_0723~01
101112_0723~03101112_0723~02
ひたすら石段です。。そしてようやく到着、亀山社中。。ふう。
。。101112_0725~01
さあ次は龍馬像だ!といって走り出すも、ひたすら石段101112_0732~01
101112_0734~01101112_0735~02
そしていよいよ風頭公園にとうとう着きました!龍馬さん、お会いできましたね!私も志を果たしたらまたここに来ます!101112_0736~01
景色も高台からなので黄砂で曇りながらもすばらしかったです。朝7時36分でしたが、人っ子ひとりいませんでした(当たり前か、平日だし)。次は龍馬のぶーつへ。石段をくだりますが、ひざに来ます。本当にここで毎日生活されている方々すごいなあと思いました。101112_0743~01101112_0744~01
101112_0752~01
そして下界に降りてきて、眼鏡橋。その後、賑橋付近から魚市場?に抜けて、ホテルへ。約ぐるっと1時間弱、まあ
10km弱のラン(登山?)でした。この後学会に参ります。。またつづきは今度。
スポンサーサイト
.21 2010 ランニング comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://invivochip.blog95.fc2.com/tb.php/145-f765b4bf

プロフィール

前橋太郎

Author:前橋太郎
前橋太郎(まえばし たろう)
某大大学院医歯学総合研究科 寄付講座准教授
日常診療における疑問をベンチで解決することを目指すphysician scientist。スローランとザスパクサツ群馬をこよなく愛する。

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。