スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

余りにもひどい敗戦

ちょっとバックしたら後ろに鉄柱があって「がり」っと「こすって」しまい、慌てて降りてサイドをみるとちょっとこすれただけで、まったく無傷。「ああよかった」と胸をなでおろしてエンジンをかけて道に出ると、何かおかしい。
ハンドルがまっすぐにならない。。。そうです。足回りをやってしまったのです。おかげでうちのファミリーカーは
レッカー移動。生まれて初めてレッカー車を頼み、かつレッカー車に乗りました。5歳のころならうれしかったでしょうが、いまだとね。JAFのおじさんいわく、最近の車は衝撃を吸収するため「やわらかく」出来ているのでちょっとしたことで曲がるそうですって、なんか納得いかないなー。てなわけで結局車買い換えることになってしまった私ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日はそんな暗い気分を吹き飛ばしてくれるような快勝を祈って、レプユニ着て、スカパー観戦。そうです、あの東京ヴェルディ戦です。かつての名門もいまやJ2の下位に低迷中。しかもザスパは今日勝てばヴェルディを抜けるのです!しかし味スタではヴェルディに勝ったことのないザスパ。しかもなんといってもヴェルディ。ネームヴァリューが違います。名前負けしないように頑張ってほしいところです。J's goalの予想では草津優勢!しかも今日のスカパー解説は「福の神」エンマサさんです。これはいけるんじゃないか。。。と思ってたんですよ、まじめに2時間半前は。。

ところが、今日もまた全くボールを支配できない。パスが通らない、シュート打たないの3重苦。平本の裏に抜ける攻撃になかなか対応できず、何回も危ない場面が。。伊藤君は頑張ってた。前半平本と1対1の場面も奇跡のファインセーブ(というか相手のミス)でしのいだ。ヤスの惜しいシュートもあったんだけどね。でも何とか前半は0-0で終える。後半、15分ぐらいから結構ボールもてるようになり、これは相手も疲れてきたかなと思うも富澤のドリブルを誰も止めず、平本のシュート伊藤がいったんはじくも前線に残っていたキャプテン富澤がきれいなボレーシュートでゴール。。。その後河野の突破を聡太郎がエリア内で足引っ掛けて、なんと一発レッドで退場とともにPK.難なく決められて0-2.ここでもう終了でしたね。土屋のミスパスからの杉本のシュートが入っていればまだわかんなかったけど。
力の差は歴然。負けて当然の試合でした。それにしてもザスパサポの声、チャント、歌はよくテレビで聞えてました。
アウエイであんな試合見せられて、あれだけ応援できる現地組に敬意を表したいです。

しかしひどい試合でした。とにかくパスがつながらない。サイド攻撃がない。プレスがただかけたふりなんでぜんぜん相手には脅威じゃない。これは今まで見たことない弱さ。下手するとコストパフォーマンスから見て2005年のチームより悪いんじゃないかな。広山はことごとくボール取られてたし、戸田っていた?戸田にこだわるところから今年の迷走はあるんじゃないか?希望は菊池だけ。ただなんとなく自分勝手な雰囲気がある。まあ早く結果出してベルマーレに帰りたいんじゃないかな。。秋葉はJ初スタメンなのに覇気がなかった。櫻田、ヤスは疲れてる。涼君はどうしちゃったの?全く元気なし。ラフィはマークが強すぎる。誰かがつぶれないと生きないね。GKの伊藤君はよかった。点取られたのは彼のせいじゃない。ファインセーブもあったしキックも安定している。

これはもう我慢の限界。副島さんも覚悟決めたほうがいい。でもどっかの政府と一緒でトップがダメだからといって
やめさせてもきっと事態は改善しないと思うな。今年はあきらめた。でも応援は続けるよ。地元のチームだからね。
でも今までJFLから見てきて最悪のシーズンであることは確かだ。
スポンサーサイト
.08 2010 サッカー comment1 trackback0

comment

ザスパ好きのderma
車も試合も残念な結果ですね。
試合は観戦していないのですが、他の方のブログを見ても散々な内容のようですね。
僕も先生の意見に賛成で戸田にこだわりすぎなんだと思います。CBは無理なんではないでしょうか?使うならやっぱりボランチだと思いますね。
1/3を終了して現在の状況では・・・・・。すべて若手でやったらどうでしょう(活躍したら移籍だけど)。
次週、甲府戦は仕事のため参戦できませんが、陰ながら応援します。
2010.05.08 20:47

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://invivochip.blog95.fc2.com/tb.php/118-a75034f1

プロフィール

前橋太郎

Author:前橋太郎
前橋太郎(まえばし たろう)
某大大学院医歯学総合研究科 寄付講座准教授
日常診療における疑問をベンチで解決することを目指すphysician scientist。スローランとザスパクサツ群馬をこよなく愛する。

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。