スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

確かに勝負事は結果が全てだが、、祝連勝!町田戦

雨です。梅雨です。朝からしょうしょうと降っていました。昨日の代表戦。本田、すごいですね、あんなヨルダン戦みたことがなかった。さて今日はアウエイ町田戦。今日勝つと負けるのでは大違い。昨夜ジャイキリも23巻まで読破して代表の快勝もあってかなり気分は高揚しておりました。しかしながらザスパは初物に弱い。。また町田には相性の悪い元ヴェルディの平本がいるし、なんといっても2005年の昇格メンバーだった「ヒゲ」の酒井良(もう生やしてないけどね)、またU23にもいた太田がいてきっと向こうもモチベーション高くもってくるんだろうなと危機感をもっておりました。13時スカパーの前でレプユニ着て観戦開始!解説は高田ヤス!初めて実況で高田の解説を聞くことになった。これも楽しみ。スタメンは前節勝利した福岡戦と同じメンバー。副島さんはどうも勝った試合の次はメンバー固定する傾向にあるね。しかし動きはいい。タツキ、ソンヨンと前からのプレスが効き、ほとんど相手陣内でプレーする感じ。開始五分で遠藤がシュート。枠をかすめ最初から飛ばしている感じ。プレスが高い位置でかかるので、相手のパスもごく短く、なかなか町田は前にすすめない。しかしやはり平本の突破力は脅威だった。そんな中CKのチャンスを立て続けに得たザスパはCKからの流れで永田がゴール前に縦に放り込んだボールにミクがバックヘッドですらしてシュート。これがすっぽりゴールに入り、ザスパ先制!!降りしきる雨の中、イレブンの躍動感あふれるプレーに「これは昨日の代表みたいに大差となるのか?!」と期待してしまった。しかしその先制点直後、急にザスパのプレスが甘くなる。最初はほっとした一休みなのかと思ったが、先ほどまであれほど効いていた高い位置でのプレスはなりをひそめ、町田のポゼッションが俄然増える。パスが回るから勢いが出てきて、前半の後半20分はすっかり町田ペース。セカンドボールはことごとく拾われ、7連敗したときのやばい雰囲気に。それでも前半は1-0で折り返した。後半にメンバーを換えてきた町田は10番のセルビア人のミディッチが起点になってさらに攻撃的に。足の速い19番北井も右サイドから何度も切り込み、GK北と1対1の場面もあった。ザスパは後半はまったくシュートの打てない状態。このままずるずるいって町田に1点取られたら逆転されそうな予感が漂った。しかしそんな時、解説の高田が「こうやって町田も押してるときに点取れないと、カウンターかなんかで草津に2点目とられちゃったりするんですよね。」とのコメント。まさか知っていたのではないかと疑うほど、それは起こった。町田が前がかりになったためにザスパの右サイドに大きく空いたスペースに、ポーンとボールがこぼれ出た。これをキムソンヨンが猛然と奪い、そのまま駆け上がって遠めから果敢にシュート。これがゴール右隅に突き刺さり、ザスパ待望の2点目!!これは町田も大きな誤算だった。ソンヨンは体が大きい割りに足が速い。ポストプレーだけしてると思うとマークが外れやすくなる。しかも押せ押せの町田。一瞬の隙を突かれた格好になった。ザスパはクマに換えてサク、林に換えて杉本、カードもらった遠藤に換えてヘベルチを投入。しかしこの追加点のあとも、若干の改善はあったが、ボールは町田に支配された。ヘベルチは全く仕事させてもらえなかった。とはいえ結果的には2-0の快勝。今期2度目の連勝を果たした。うーん、うれしいんだけど内容がね。。そういえばこないだの7連敗の前も連勝してたんだよな。この試合の入り方はすごくよかった。なぜあのパフォーマンスを継続できなかったかが問題だ。サッカーは不思議だ。内容なら、負けたアウエイ岡山戦、引き分けだったホーム松本戦のほうがよかったのに、今回は2-0で勝利。水曜のナイター熊本戦には参戦する予定だが、早急に修正しないとかなりやばい。。しかしながらまずは選手たち、現地組のサポーターのみなさん、お疲れ様。そしてよかったね、おめでとう!
スポンサーサイト
.09 2012 サッカー comment1 trackback0
 HOME 

プロフィール

前橋太郎

Author:前橋太郎
前橋太郎(まえばし たろう)
某大大学院医歯学総合研究科 寄付講座准教授
日常診療における疑問をベンチで解決することを目指すphysician scientist。スローランとザスパクサツ群馬をこよなく愛する。

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。