スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

すすきので大トラになる

慢性的なベッド不足に悩む毎日を過ごしておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?時はすでに5月も半ばを過ぎ、今年もやって来ました。糖尿病学会。今年は北の大地、札幌で開催されました。私の発表は土曜日であったので、なるべく仕事に支障のないようにと金曜日に出発、土曜日に発表して帰って来ました。はっきり言って疲れました。まずなんと言ってもその週の最初にかなり精神的ストレスが加わり、毎日イラついていたせいもあったのでしょう。20年ぶりに北海道に向けて出発!まずは自宅からバスでM駅まで(運賃190円)。毎週末、子供たちは送り迎えしているのに、自分の出張はバスというのも情けないですよね。。まあこれもエコだと思って切り替え新幹線に。いやあこの日は暑くて参りましたが、北海道は寒いこと!新千歳からのエアポートライナーから見える風景の寒々した感じ。ホテルに着いて、まずは学会受付と専門医単位更新(昨年の岡山ではしそびれた。。)に急ぐ。大通公園を通りますが風が冷たい!コートもってくればよかったとしみじみ思う寒さ。
PAP_0056.jpgPAP_0053.jpgこの学会は巨大なので、大都市札幌といえども会場が多岐にわたるので移動が大変です。しかも専門医更新は一箇所だけ、ロイトン札幌に行き、帰りに一応道庁と時計台を見てきました。PAP_0055.jpgPAP_0052.jpg
夕方は院生ちゃんたちと薄野鮨金へ。ここのお鮨は絶品でした。しかし少し飲みすぎたようです。そのあと札幌医大のO高校の後輩になるF先生主催の他大学の先生たちとの交流会が会ったのですが、すでに出来上がっている状態で、なにやらいろいろしゃべりまくって2時間ほどで退場になってしまったようです(院生たちを連れて行ってよかった。。偉い先生たちからいろいろ私たしなめられていたそうです。。まったく記憶にない。。ロッキード事件の鬼頭四郎のようだ)。I先生、O先生いろいろすみませんでした。

翌朝、発表に会場に出向くも、昨夜の会合でお会いした先生方から、妙にニコッとされて、
いかに私が大トラだったかをうかがわせてくれました。しかも困ったのは後日、いろいろな先生方からお手紙を頂いたのですが(どうやら名詞交換したらしい。。)みなさん、「楽しい会話でした」とか書いてあってもう、私何してたんでしょうか。。

あまりに心がすさんだので、帰り道、北大の植物園によりました。PAP_0044.jpgPAP_0049.jpgPAP_0048.jpg
いやあ癒されますね。。。。もうストレスたまった状態で飲み会いくのはよしたほうがいいようです。

新千歳空港は無料の無線LANが入ってるのでびっくり!お決まりのサッポロクラシックで自分にごほうびを挙げました。(っていうかまた飲んでるし)PAP_0042.jpg

そこで搭乗間近というときに、向こうからニコニコ歩いてくる、浅黒い健康そうなひとりのおじさんが。。。
マラソン師匠でありザスパ友達でもある、U先生でした!奇遇です。(同じ飛行機には小島よしおと宇宙人はとやーまが載っていました!)
結局東京から新幹線でなく、上野から特急あかぎに乗り、散々飲みながら帰ってきたことは言うまでもありません。(最後まで飲んでるんだね。。)

スポンサーサイト
.24 2011 研究 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

前橋太郎

Author:前橋太郎
前橋太郎(まえばし たろう)
某大大学院医歯学総合研究科 寄付講座准教授
日常診療における疑問をベンチで解決することを目指すphysician scientist。スローランとザスパクサツ群馬をこよなく愛する。

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。