スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

同級会(だからはしゃぎすぎだって)

ザスパが開幕戦、徳島に負けたってのにあんまり悔しくなかった日の夕方、Gロイヤルホテルで医学部の同級会がありました。10年前に卒後初めて行ったそうですが、私はそのときはまだ米国におりまして参加できませんでした。
なので卒後17年、まったく会ってない同級生とも顔合わせるってことで、ひげ剃ったり、かみさんに服選んでもらったりなんだかそわそわしていました。三々五々集まってくると、いやはやあんまりみんな変わってないのにびっくり。
特に女性陣があんまり変わってなくて驚きでした。しかし現役組でも40を十分超える年になってきてみんないろいろな人生を歩んでいることを知りました。ホテルの結婚式場でみんなで記念写真を撮り、飲み始めたらまあ、はしゃいじゃって(って私ですが)がんがんに飲んでしまって、ほんと久々に地下のバーで潰れてしまいました。。まったく動けなくなって意識ももうろうとしていたんですが、声だけは聞えてきて、「前橋もストレスたまってんだよ。。」とか「タクシー乗せちゃえば、大丈夫だろ」とか「まあほっとけばなんとかなるだろ」など誰がいっていたかはわかりませんがみんなの「優しいお言葉」に感涙していました。 
   そういえば、今から20年前うちの教授がまだ講師だったころ、診断学実習でG県北部のT野病院へ連れて行ってもらったとき、私が車出しでした。実習最終日だったので、打ち上げを、病院の前のすし屋でしてくれました。散々飲んだあと「高速代行」で帰ってきたのはいいものの、へべれけになってて家までの道案内が出来ず、なぜか医学部体育館前に車を停めさせ、代行屋さんを帰らせてしまったのです。その後気分が悪くなって車の外でげろげろし、その後自分の車のボンネットで寝てしまったのですが、12月下旬だったので雪が降ってきました。そこにたまたま通りかかった同級生に助けられたわけですが、もしかしたらあのまま凍死していたかもしれません。その彼は今回来られなかったのですが、最近見た人によると、今あってもまったく誰か分からないほど変貌してしまったそうです。いづれにしても楽しい夜(同級会の晩ね、20年前じゃなくて)でした。同級生ってのはありがたいものです。いまも昔も。幹事のみなさんありがとうね。今度は潰れないようにするからね(ってほんとかな?)。
スポンサーサイト
.08 2010 医療ねた comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

前橋太郎

Author:前橋太郎
前橋太郎(まえばし たろう)
某大大学院医歯学総合研究科 寄付講座准教授
日常診療における疑問をベンチで解決することを目指すphysician scientist。スローランとザスパクサツ群馬をこよなく愛する。

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。