スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

リオデジャネイロ珍道中記(2)

さて着いたのは朝9時でしたので早速会場にいってregistrationとpowerpointの試写です。
しかしなんとコンベンションセンターはホテルから車で45分!しかーもシャトルバスは朝7時と夕方6時にしかでなーい!!さらに会場の周りは治安保護のため(と、迎えににきた日本人ガイドさんが言ってた)なーんにもない;;;
ice会場
会場はだだっぴろいとこでした。学会表示
一応証拠写真です。実はこの写真、前橋太郎と教授が写ってましたがプライバシーの問題上トリムさせて頂きました。さて、実はこの日サッカーの試合の日で、ガイドさんいわく「見たほうがいい試合」。確かにジーコの居たフラメンゴ対ボタフォゴ。(実はフラメンゴもボタフォゴもリオの市内の地域名でお互い隣接してるんですね。。日本で言うとレッズ対アルディージャかな?)さて、大学時代サッカー部主将を2年やりボールを持ったらパスしないことで有名だったそうなうちの教授はもう行く気満々です。
最初の指令「サッカーに連れて行け」はい!!早速ホテルにもどりコンシェルジュと話したら、もうそういう観光客むけのツアーがあるんですね。4時半にマイクロバスがホテルに来て出発!料金は一人
75レアル(あとあとこのレアル地獄に泣かされるこのなるとはこのとき前橋太郎予想だにしなかった)(日本円で約4000円)。まあまあですよね。価格はね。
着きましたよ、マラカナンスタジアム、収容人数11万5000人!!(敷島の正田醤油スタジアム群馬の約10倍です!!って誰も気にしてないか。。)サッカー試合前試合開始は7時。前座試合開始5時ですが人でごったがえしてました。
サッカー1この像はだれなんかな?
サッカー会場1
うーん確かにでかい、、初夏でもあり芝生があおあおとしてます。。きれいです!!
教授は前座は要らないからもっと遅く来たかったとかぶーぶー文句いってましたが、この前座試合がないハイレベルで教授も満足そうでした。サッカーフラメンゴ1
圧倒的に多いフラメンゴサポーター!サッカーフラメンゴゴール
再三攻め立てたフラメンゴようやくPKでゴール!!地響きがしました^^なにしろ展開が速い速い!!J1のレベルよりはるかに速くJ2とでは違うスポーツでした::サッカー試合後
帰りはこの三角旗にしっかりくっついて帰りました(おやっこの後ろ姿は?)いやあブラジルのサッカーはすばらしい。。疲れきっているはずなのにすんごく充実した時間でした。つーづくっ!!
スポンサーサイト
.23 2008 研究 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

前橋太郎

Author:前橋太郎
前橋太郎(まえばし たろう)
某大大学院医歯学総合研究科 寄付講座准教授
日常診療における疑問をベンチで解決することを目指すphysician scientist。スローランとザスパクサツ群馬をこよなく愛する。

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。